大分で家族ひとりひとりが暮らしやすい住まいを提供する大分県総合生協住宅部の注文住宅

間取り・土地・建築 すべてにこだわる注文住宅

大分県総合生協は住まいの生協として地域の皆さまの家を作り続けて55年。
非営利で事業を営む生活協同組合だからこそ、本当にお客様のためを思った家づくりをしてきました。
私たちは住宅のプロとしてお客様のご希望の家を建てるだけでなく、ご家族が仲良く暮らせる、明るい未来を描ける住まいづくりのお手伝いをさせて頂きます。

とことんお客様が暮らしやすい家づくり

大分県総合生協では全てのお客様の理想の住まいを実現するために、様々なご要望に柔軟に対応しております。
和風、モダンな家、シックな家、エレガンスな家、清楚感のある家、バリアフリー、環境に優しい家など…私たちはお客様の多様な生活スタイルから、ご希望に応えるために全力を尽くします。

総合生協の作る家

大分市 O様邸
スタイリッシュな外観が特徴の収納がたくさんある家
宇佐市 N様邸
モダンで開放的な安らぎの家
大分市 Y様邸
自然と調和したモダンな雰囲気の家

総合生協は高性能・高品質で安心・安全・快適な住まいをお届けいたします。

家族一人一人がくらしやすさに配慮し、ユニバーサルデザインを積極的に取り入れた住空間。
穏やかな毎日を彩る、充実の設備・仕様。いつまでも快適な暮らしをあなたへ。

木造軸組在来工法
「総合生協の住まい」は、日本の風土に合った木造軸組在来工法を採用し、自由な設計にも対応できる高性能住宅です。

全棟に地盤調査を実施
着工前には建築予定地の地盤を調査します。その結果、地盤の強度が不足していると判断した場合は、建築に適切な地盤の強度を確保いたします。
〔地盤保証制度〕
※地盤改良工事が必要な場合は、別途費用がかかります。

ベタ基礎工法
家全体を支える強度を重視したベタ基礎工法です。
地震の揺れにも強く、鉄筋コンクリートの面構造が建物をしっかり支え、 家の荷重を分散させます。基礎と土壌との間には防湿シートを敷き込み、湿気をシャットアウト。 基礎と土台の間に基礎パッキンを敷き、換気能力を高めています。

土台は硬質なヒノキ材、柱はスギ
土台は国産材の中でも硬質で耐久性に優れたヒノキ土台を採用し、柱はスギを使用しています。

シロアリ10年補償
建物全体を換気して通気を確保することにより、腐食を防ぎ、シロアリの発生を未然に防ぎ、建物の耐久性を向上させます。
万一、シロアリ被害が発生した場合は保証約款に基づき最高500万円まで補償します。
※Jotoキソパッキングを使用した場合。

住宅瑕疵担保責任保険
お客様の家に万一、瑕疵(欠陥)が判明した場合には、その修復費用等が保険金より補てんされます。
国土交大臣の指定を受けた保険法人の提携検査機関の検査に合格した住宅に付けられる10年間の構造躯体と防水に関しての長期保険です。

一日中快適な24時間稼働の換気システム
「総合生協の住まい」は、24時間換気システムも装備しています。家中の空気をむらなく交換し、アレルギーの原因となる外気に含まれる花粉や土ぼこりもフィルターでカットします。効率的な熱交換も行うので、冷暖房のランニングコストも削減できます。

湿気や結露対策、内断熱工法
壁の中に断熱材を入れ、断熱材と外壁の間に通気層を設けています。また、室内の水蒸気が躯体に入らないように、断熱材と壁の間に防湿層(フィルム)を施しています。

APW310/遮熱Low-E複層ガラス
Low-E複層ガラスを採用。
断熱性に優れており、夏涼しく、冬は暖かい室内環境を保ちます。
また結露がつきにくく、カビの発生を抑制する結果もります。